スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんな猛獣でも砕けないラビット・スピリッツ
テヘッ(〃∇〃) テヘラン!!(゜?゜)
はい、今夜はFUJIWARA原西のボケからはじまりました~(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
今回はなんとおいらが昔付き合っていた彼女からもらったラブレターを紹介するよ(^▽^)/

なんだか照れちゃうな~(ノ∀`)
それではどうぞ~♪




Afro、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていたAfroをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にAfroが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう8年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらAfroからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、私たち、めちゃめちゃな恋愛でしたね。なんだかんだ言っても余裕があるのはいつもAfroのほうで、私はいつも泣いていたような気がします。そういえばあのころAfroはよく「おれと別れたあとのおまえが心配だ」と言っていましたね。本当はAfroのほうがモテていないことは黙っていたのですが(私はわりと告白されていたので)、その後はどうですか?

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、Afroにとっては初恋の相手なんですよね!今思い出した。そうそう、最初のころのAfroは「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

私たちが付き合い始めたころ、Afroは「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところもAfroらしかったですね。

恋愛を総括して言えば、きっと私はAfroと付き合うことができてよかったのだと思います。恋愛から得たものはあまりないけれど、Afroと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。

いろいろ書きましたが、私はAfroが大好きでした。これからもAfroらしさを大切に、あと盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. よく「おれは爪の白い部分が広い!」って見せ付けてきましたよね。どうでもいいけど…。


いかがでしたか?
おいら爪の白い部分が広いんだよね~(*^^)

モテモテのおいらは手紙もらえるけどモテねーから手紙なんかもらえねーよ!!(○`ε´○)
っておもってるそこの君(゜-^*)σ
このサイトにアクセスすれば手紙ももらえちゃうし恋愛診断もできるからやってみてちょ( ´,_ゝ`)

http://letter.hanihoh.com/

モジャッ★
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。